福岡 パーソナルトレーニング福岡 パーソナルトレーニング|隠れ家スタジオPECC

体のお悩みがある方お気軽にお問い合わせください

080-2777-6634

営業時間:10:00〜20:00

【独立・起業】「技術・知識に自信がなくて独立できない・・・」そう考えているアナタへ~福岡 パーソナルトレーニング 大野城市~

 

 

 

【独立・起業】「技術・知識に自信がなくて独立できない・・・」そう考えているアナタへ~福岡 パーソナルトレーニング 大野城市~

 

 

 

 

 

 

【はじめに(あいさつなので、内容に入りたい方は飛ばしてください!)】

 

パーソナルトレーナーやサロンなど

 

独立・企業を目指している方に向けた

 

メッセージに、今回もなっております。

 

「どうやって独立したのですか?」

 

この質問をいただいてから

 

5年前に独立しましたが

 

それまでの、数年間に

 

自分が一体どんなことをしてきたのか?

棚卸をしたので、せっかくなので

 

今、当時の自分のように

 

思い悩んでいる方達の助けに

 

少しでもなったら、とても幸いです!

 

そんな想いで、今

 

何回かに分けて、独立・起業に向けての内容を書いております。

 

独立への正しい道のりではなく

 

リアルな体験談です、興味のある方は読んでみてください!(^^)

 

前回までの内容 ⇓ ⇓

 

【独立・起業】「独立する時に、○○を0にすること!」~福岡 パーソナルトレーニング大野城市~

 

 

 

 

 

ダイエットの方はコチラ ⇓ ⇓

 

「痩せたければ、そのダイエットをやめなさい」~福岡 パーソナルトレーニング 大野城~

 

 

 

 

 

【内容】

 

「自分の技術や知識に自信がないんです」

 

「自分の知識や技術が足りないから、まだ独立できないのです」

 

こんなことで、悩んだことはないでしょうか?

 

私は、大学も最初の就職先も

 

「身体」に関わる先ではないので

 

とてもコンプレックスを持っていました。

 

専門学校や大学から、身体に関わる勉強をしている方達からすると

 

全く知識のない人、だと、自分のことを想っていました。

 

「こんな専門的に勉強もしていない自分が

 

お客様に偉そうな事が言えない」とか

 

「自分の知識・技術では、お客様の求めている結果をだせない」

 

「自分より知識のある人はたくさんいる、自分のトレーニングなんて受ける価値がない」

 

「自分が担当になったお客様はかわいそうだ」

 

こんなことまで、考えていました。

 

本当に自分の知識・技術に自信のない人間でした。

 

 

 

 

 

 

 

では、ここから、どうやって独立する決心まで至ったのか?

 

を、お話ししていきますね。

 

まず「技術・知識」に関する話でお伝えしたいものは

 

「技術・知識の切り捨て」です。

 

どういう意味かというと

 

どこかのラインで、「もう、これ以上知識を学ばない」

 

そう決めて欲しいのです。

 

一旦でいいので、線を引いて欲しいのです。

 

なぜかと言うと

 

技術・知識に自信がなくて

 

「いつか、技術・知識が身に付けば

 

自信をもって、独立ができるはず」

 

そんなことを想っていても、いつまで経っても独立できません。

 

なぜなら、結論を言うと

 

「独立・起業」と「技術・知識」は

 

全く関係のないことだから。です。

 

たとえば、パーソナルトレーナーの場合であれば

 

「腹直筋」の名前さえも知らない。

 

それでも、独立はできます。

 

独立・起業して、パーソナルトレーナーを雇えばいいのです。

 

それだと極端すぎるので

 

私は、ストレッチの知識しか持っていない。とします。

 

ストレッチの知識を求めている人だけに

 

サービスを提供すればいいのです。

 

私は、バランスボールの資格しか持っていません。

 

そしたら、バランスボールのトレーニングで

 

得られる効果を求めている人に、サービスを提供すればいいのです。

 

 

 

 

 

 

 

なので、アナタ自身が

 

どの程度の技術・知識を持っているかは

 

独立とは関係ありません。

 

それより、もっと見て欲しいものがあります。

 

なぜ、一旦線を引いた方がいい。と言っているか

 

皆さんも、何となくわかってきていると想いますが

 

「技術・知識」を追い求めても

 

終着点は見えてきますか?

 

無限にないですか?

 

一生をかけても、全てを学べるのか?不思議です。

 

それ位、身体についての情報って流れていませんか?

 

なので、アナタが「何を」したいのか?

 

明確にしましょう。

 

「知識を学びたい」のか

 

「学んだ知識で、お客様を幸せにしたい」のか?

 

どちらですか?

 

前者の方は、ここまでお付き合いいただきましたが

 

もう読まない方がいいです。

 

後者の方だけ、続きです。

 

 

 

 

 

 

 

では、「一旦線を引いてください」の根拠ですが

 

一度、自分で線を引くとどうなりますか?

 

その枠で、学んでいる技術・知識で

 

お客様にサービスを提供していかないといけない

 

そんな状況になったら、どんな気持ちがしますか?

 

何で技術・知識を追い求めているのか?

 

何で技術・知識がないと、独立できないと思っているか?

 

その奥に、ご自身の

 

心の中にある、本当の理由が見えてきます。

 

私であれば、結果を出せなかった時に「責任」がとれない。

 

自分自身に自信がないから、技術・知識で隠そうとしていた。

 

単純に、新しいことにチャレンジする勇気がなかった。

 

そんなことがわかってきました。

 

すると、技術・知識の問題ではないことが

 

明らかになってきました。

 

 

 

 

 

 

 

この自分の心模様を理解すると

 

悩む内容が、技術・知識ではなく

 

自分自身の中の問題にフォーカスがいくので

 

根本の原因の解消に繋がります。

 

原因がわかれば、対処法が事前に考えられます。

 

たとえば、責任をとれない

 

もし、結果がでなくて、お客様が不満を持ったら

 

全額返金と、時間を割いていただいていたので

 

来て頂いていた分(回数)、無料でセッションをする。と決めておく。など

 

技術・知識がないことを隠そうとしていた

 

最初から、できないこと・わからないことは素直に伝える

 

自分ができることを明確にして、ちゃんと伝えて契約を交わす。

 

このように、事前に対処法を決めておいて

 

自分の心の負担を軽くして

 

本当に問題になっている部分を改善できるようにしてあげましょう。

 

私は、チャレンジする勇気が持てなかった

 

これが、最大の敵でした。

 

それを解消できる、「人間性」を

 

ずっと、追い求めていました。

 

この内容に関しては、また次回。

 

 

 

 

 

 

 

今回の内容で

 

質問や感想がありましたらコチラ ⇓ ⇓

 

福岡 パーソナルトレーニング Ⅰ 隠れ家スタジオPECC

 

ブログ一覧に戻る