福岡 パーソナルトレーニング福岡 パーソナルトレーニング|隠れ家スタジオPECC

体のお悩みがある方お気軽にお問い合わせください

080-2777-6634

営業時間:10:00〜20:00

「サッカーをしている小・中学生のパフォーマンスを向上させるコアトレーニング教室」【夏の短期教室】を開催します!~福岡 パーソナルトレーニング 大野城~

 

 

 

「サッカーをしている小・中学生のパフォーマンスを向上させるコアトレーニング教室」【夏の短期教室】を開催します!~福岡 パーソナルトレーニング 大野城~

 

 

 

 

 

 

「サッカーがもっと上手くなりたい」

 

「サッカーのパフォーマンスを向上させたい」

 

「怪我なく、ずっとプレーができる身体になりたい」

 

そう想っている

 

サッカーをしている

 

小学生・中学生の

 

パフォーマンスが向上する

 

コアトレーニング教室を

 

夏休み特別短期教室を開催します!

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんのお子様は

 

サッカーをしていて、こんな悩みを持っていませんか?

 

「もっと早く走れるようになりたい」

 

「もっと、俊敏な素早い切り替えしができるようになりたい」

 

「身体に軸ができ、安定したプレーができるようになりたい」

 

「もっと、広い視野を持ちたい」

 

「キック力とキックの精度を向上させたい」

 

 

 

 

 

 

上記のような課題は

 

ボールタッチなどの

 

ボールを扱う練習だけでは

 

突破することが、難しいです。

 

ボールタッチをする際に

 

「ボールを脚で触る」という動作が生まれます。

 

その時に、軸足がこうなって。

 

上半身はそれにともなって、バランスを取ります。

 

そのお陰で、初めて蹴り脚が自由に動かせるようになり

 

蹴り脚が、イメージ(脳)と身体が繋がると

 

イメージ通りに、「ボールを蹴る」という動作が生まれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

では、今言ったような

 

「蹴り脚」「軸足」「上半身のバランス」

 

それらを、まずは

 

思い(イメー)通りに扱えなければ

 

上手いボールタッチも

 

精度の高いキックも

 

上半身を起こし、視野を広げることさえもできません。

 

さらなる、パフォーマンス向上のためには

 

「技術」の「土台」となる

 

『身体機能の向上』は欠かせません!

 

 

 

 

 

 

では、どんなトレーニングを行うといいのでしょうか?

 

何となくご存知の親御様も多いと想いますが

 

まず、これは違うだろう。と想うものは

 

レジスタンストレーニングですね。

 

重りを負荷にして、規則正しい動きで

 

「筋肉量」をつけていきます。

 

わかりやすいのは、ボディビルダーの方達が

 

するようなトレーニングです。

 

次も、違います

 

レジスタンストレーニングに似ていて

 

ダンベルやバーベルを使ったトレーニングです。

 

これも、レジスタンストレーニングと

 

同じような理由で違います。

 

2つとも、アウターマッスルという

 

筋肉のトレーニングになるからです。

 

アウターマッスルを鍛えると

 

筋肉を「肥大」させ、「筋肉量」を多くします。

 

小・中学生のうちに

 

筋肉を肥大させて、大きな筋肉をつけてしまうと

 

成長の妨げや

 

俊敏で素早い動きの邪魔になり

 

怪我をする要因が高くなります。

 

大学生以上の年齢になって始めても遅くはないと想います。

 

 

 

 

 

 

なので、反対の

 

「インナーマッスル」を強化する必要があります。

 

インナーマッスルは「筋肥大」せずに

 

「筋力」が強化されていきます。

 

筋力が強くなると

 

俊敏な動きができるようになるのと

 

突発的な、急な動きにも対応ができるようなります。

 

インナーマッスルは、骨と骨がくっつく位置に付着しているので

 

関節の動きが滑らかになり、スムーズに行われます。

 

なので、怪我の防止にもなりますし

 

サッカーで必要な、「小回り」の利く身体になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

アウターマッスルは、身体の外側の筋肉

 

インナーマッスルは、身体の内側にある筋肉です。

 

アウターマッスルの中に、隠れるようにインナーマッスルが

 

内臓されている感じです。

 

サッカーの技術の土台が「身体」であるように

 

身体の土台が、「インナーマッスル」になります。

 

そして、このインナーマッスルの中に

 

「コア」と言われる部位があります。

 

コアを強化すると、体幹が安定し

 

全身の筋力が発揮しやすい状態になるので

 

手足が自由に、想い通りに動かせるようになります。

 

すると、ボールを蹴る動作を含め

 

サッカーのパフォーマンスが向上していくのです!

 

小・中学生の時期から

 

この能力を身につけていて欲しいものです。

 

 

 

 

 

 

 

今では、雑誌や本、TVYouTubeなど

 

トレーニングの知識を得ようと思うと

 

色んなものがあります。

 

その中で、「本質」を伝えられているものが

 

どれだけあるのでしょうか・・・

 

同じ「プランク」という体幹トレーニング、1つをとっても

 

ある、要点を抑えているものと

 

無視して、ただ、「やり方」だけを真似したものとでは

 

全く効果の出方が変わります。

 

この「本質」を身につけたい方は

 

気軽にご相談ください ⇓ ⇓

 

福岡 パーソナルトレーニング Ⅰ 隠れ家スタジオPECC

 

 

『通常クラス』の詳細はコチラ ⇓ ⇓

 

サッカーをしているお子様をお持ちの親御様、指導者の皆さん、こんな悩みを持っていませんか?~福岡 パーソナルトレーニング 大野城~

 

 

 

 

【夏の短期教室の詳細】

 

日程:7月29日(月)31日(水)8月2日(金)

 

時間:小学生の部10:00~10:50

 

   中学生の部11:00~11:50

 

各クラス定員:5名

 

料金:1クラスコース/1000円

 

   2クラスコース/1800円

 

   3クラスコース/2500円

 

場所:大野城市下大利1-19-3江口ビル2F

 

 

アクセス

 

ブログ一覧に戻る