福岡 パーソナルトレーニング福岡 パーソナルトレーニング|隠れ家スタジオPECC

体のお悩みがある方お気軽にお問い合わせください

080-2777-6634

営業時間:10:00〜20:00

【見た目を変える!正しい筋肉のつけ方ご存知ですか?〜パーソナルトレーニングジム 大野城】

 

 

 

【見た目を変える!正しい筋肉のつけ方ご存知ですか?〜パーソナルトレーニングジム 大野城】

 

 

 

 

ご存知でしたか?

「体重減=体脂肪減」

では、ないことを。

 

 

 

 

 

体重が落ちると喜ぶ方が

とても多いです。

 

 

 

 

 

でも、ちょっと待って!

その体重減、筋肉が減っていませんか?

 

 

 

 

 

「筋肉」と「脂肪」

どちらの方が、重いか?

ご存知ですか?

 

 

 

 

 

実は、同じ体積だと

筋肉の方が重いのです。

この写真の違いを見て、驚きませんか?

 

 

 

 

 

 

 

同じ重さでも、体積の大きさが全然違いますよね。

なので、同じ体積だと筋肉の方が重い

ということが、わかる写真ですね。

 

 

 

 

 

筋肉を落とすと簡単に体重は落ちます。

筋肉を落とさずに体脂肪を落とし

「見た目」を変える方法は・・・

と言うことで、今回は!

 

 

 

 

 

体脂肪を落とすために必要な

筋肉を増やす方法をお伝えします!

 

 

 

 

 

 

体脂肪を落として、「見た目」を変えるためには

筋肉をつけ、体脂肪が燃える

そんな身体になる、必要があります!

 

 

 

 

 

 

では、どうやって筋肉をつけたら良いの?

に、今回はお答えしていきます。

 

 

 

 

 

 

まず、結論をお伝えすると

①食事

②運動

 

 

 

 

 

 

この2つで、筋肉を増やします。

良くある話です、が

 

 

 

 

 

 

良くある話を

実践してみて変わらない、のであれば

「実は・・・」という話が潜んでいるはず!

 

 

 

 

 

今回は、その

「実は・・・」を

お話ししていきます。

 

 

 

 

 

今回は、①の食事

に、ついて書かせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

食事で気をつけることは

「ブドウ糖」「タンパク質」です。

 

 

 

 

 

筋肉をつけるために

タンパク質をたくさん摂取しよう

って聞いたことあると思いますが

 

 

 

 

 

筋肉をつけるために

「ブドウ糖」って聞いたことないなぁ

そう、思いませんか?

 

 

 

 

 

実際に筋肉をつけるために

タンパク質の摂取は必要ですが

摂取したタンパク質を

消化吸収し、筋肉に変えるために

必要な栄養素が「ブドウ糖」です。

 

 

 

 

 

なぜなら、ブドウ糖を摂取しなければ

タンパク質が吸収されないからです。

 

 

 

 

 

よくダイエットで聞く

糖質制限して高タンパク摂取

という食事方法がありますが

 

 

 

 

 

 

ブドウ糖を抜くと

効率よくタンパク質は吸収されません。

 

 

 

 

 

 

トレーニング後、すぐにプロテインを飲むと

筋肉になるって聞いたことありませんか?

 

 

 

 

 

 

本当に知識のある方は

そんなことしません。

 

 

 

 

 

 

なぜなら、トレーニング直後に

プロテインを飲んでも意味がない

ということを知っているからです。

 

 

 

 

 

トレーニング直後は

トレーニンングによって、糖質が枯渇している状態です。

なぜなら、身体は糖質をエネルギー源にして

身体を動かしているからです。

 

 

 

 

 

 

なので、トレーニング直後は

糖質が枯渇して、血糖値が下がっている状態です。

その状態では、摂取したタンパク質は

吸収されないのです。

 

 

 

 

 

ブドウ糖を摂取し、血糖値をあげることで

タンパク質や他の栄養素が吸収され

身体に合成されていくのです。

 

 

 

 

 

 

でも、お客様に提供するトレーニングでは

糖質を制限していますよね。

 

 

 

 

 

「なぜ?」

答えは簡単です。

 

 

 

 

 

筋肉が落ちれば

簡単に、体重という

「数値」が減るからです。

 

 

 

 

 

 

筋肉と体脂肪

筋肉の方が重い、と

冒頭でお話ししました。

なので、体重の数値を落とすには

筋肉を落とす方が早いのです。

 

 

 

 

 

体重の数値が減ると、どうですか?

嬉しい気持ちになりませんか?

 

 

 

 

 

 

そうです

お客様は、喜ぶのです。

 

 

 

 

 

 

そんなことで喜ぶお客様が

減らない限り、糖質を制限した

ただ体重を落とすだけのダイエットは

なくなりません。

 

 

 

 

 

 

なので、本質を見抜く力

養って欲しいと思って

今回のような、話をしています。

 

 

 

 

 

 

ただ体重を落とすだけのダイエットではなく

見た目を変えるダイエットをしたいのであれば

 

 

 

 

 

 

しっかり筋肉をつけ

体脂肪が燃える身体にしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

筋肉をつけるためには

ブドウ糖とタンパク質を

しっかり摂取してください。

 

 

 

 

 

 

ブドウ糖は、ご飯・パン・麺・芋類

タンパク質は、肉・魚・卵・豆類です。

 

 

 

 

 

 

 

最後に・・・

タンパク質はどの位、摂取すると良いの?

という質問が多いので、お伝えします。

 

 

 

 

 

 

ご自身の体重の「k」を抜いた量です。

体重×1/1000を、してください。

 

 

 

 

 

 

体重50kgの方であれば、50g

体重60kgの方であれば、60g

の、タンパク質が1日に必要です。

 

 

 

 

 

 

タンパク質だけで、その位だと

「結構食べる量が多いな」

と、感じる方が多いと思います。

 

 

 

 

 

 

そんな時に、補助として

プロテインを摂取することは

お勧めしますが、できれば

食事で摂取してくださいね!

 

 

 

 

 

 

ちなみに、プロテインを直訳すると

「タンパク質」です。

 

 

 

 

 

 

「プロテインを飲むと太る」

という、都市伝説がありますが

ただのタンパク質を摂取しているだけですので

体重が増えることはありません。

 

 

 

 

 

 

安心して、活用してみてくださいね(^^)

 

 

 

 

 

 

では、今日はこの辺で!

次回は、「②運動」をお伝えします!

楽しみにしていてください♪^^)

 

 

 

 

 

 

 

本日の感想や質問はこちら

福岡 パーソナルトレーニング Ⅰ 隠れ家スタジオPECC

 

 

 

 

2分間「美姿勢」トレーニング動画はこちら

 

 

 

 

「美姿勢」トレーニング掲載インスタグラム
https://instagram.com/pecc20160331?r=nametag

 

 

 

 

 

 

#栄養 #パーソナルトレーニングジム #ダイエット #隠れ家スタジオPECC #福岡 #大野城

 

ブログ一覧に戻る